新潟県妙高市|ホームページと広告の相談相手

MENU [+]閉じる [×]
【読書感想文】アソビくるう人生をきみに。 好きなことを仕事にして、遊ぶように生きる人生戦略

先日「アソビくるう人生をきみに。 好きなことを仕事にして、遊ぶように生きる人生戦略」という本を読みました。


アソビくるう人生をきみに。 好きなことを仕事にして、遊ぶように生きる人生戦略

こちらは「まじまじぱーてぃー」というブログを書かれている「あんちゃ」さんという方の著書です。

一通り読ませていただいて考えるところも多かったので、読書感想文としてまとめました( ^∀^)

この記事の目次

[アソビくるう人生をきみに。 好きなことを仕事にして、遊ぶように生きる人生戦略]をお勧めしたい方

私が「アソビくるう人生をきみに。」の本をお勧めしたいのは、学校を卒業して社会に出て、1年から3年くらい経過した社会人の皆さんです。

学生さんよりも、むしろ高校や大学、専門学校などを卒業して社会に出た方のほうが共感できる部分も多いのではないかと思います。

また、卒業したての方よりも、1年以上は「社会」というものに、それなりに揉まれた方のほうが心にしみやすいかなと思います(^-^)

ページの先頭へ戻る

[アソビくるう人生をきみに。 好きなことを仕事にして、遊ぶように生きる人生戦略]について

こちらの本。

著者の「あんちゃ」さんも述べられているとおり、会社を辞めることを奨励しているわけではありません。

ましてや「何ヶ月で何万円!その方法はコチラ!」という形式の本でもありません。

購入の経緯

もともと私は、著者の「あんちゃ」さんの書かれているブログを、2017年春ころから読んでいました。

記事が更新されるたびに、

「なるほど、こういう考え方があるのか」

「えっ、これ何!?面白い!」

そのような感想を持っておりました。

そんなある日、「あんちゃ」さんが書籍を発売されるという話をブログで知りました。

タイトルは「アソビくるう人生をきみに。」ということで、ブログに書かれているお話も踏まえながら、どんな本になるのだろうと情報のアンテナを立てておりました。

そんなある日。

地元の新潟県妙高市を中心に、書店に行くたびに「アソビくるう人生をきみに。」の本が置かれていないかと探していたところ、先日ついに発見しました( ̄▽ ̄)!

作品の概要

詳細については伏せますが、著者の「あんちゃ」さんの経験談を織り交ぜながら、自由に生きることと向き合ったエピソードも紹介されています。

サラリーマンなら多くの方が経験する、自宅と会社の往復の毎日や、人に指示されて動く人生。

そういったものに違和感のようなものを覚えた「あんちゃ」さんが、

「これでいいのかな?」

のように考えたことがきっかけで、自由に生きることを求めて行動していった様子が書かれています。

個人的な感想

まず率直に思ったのが「軸がしっかりしている」という点。

自分の意見が迷いなくしっかりと書かれていて「自分は自分」という考え方をはっきり述べられているのが印象的でした。

一方で「他人は他人」として、「あんちゃ」さんの周囲の人たちの考えや読者の考えも尊重している表現が多く見受けられました。

このように「押し付け感」がない点が、読みやすさを増していると思いました(^^)

また、自分の人生に対して本気で向き合うマジメさが見てとれるからこそ、そこから紡ぎ出された言葉には「説得力」があるのかなと感じました。

多くの人が「これで良し」と思っていること、あるいはそれすら考えないことに対して、「あんちゃ」さんが、

「これで良いのか?」

といったように考え抜いて、紙にご自身の思いを書き出しながら本質と向き合った体験談は印象的でした。

「つねに問題意識をもって、世の中の多くの人と同じ考え方なら同じようにする。」

「でも、もしも異なっているなら、自分がどう動くかを考えて実行していく。」

そのような意味での「考える力」が優れている方なのかなと感じました。

そして、問題に直面して愚痴や不満で終わらせるのではなく、できるところから実践してみるところは素晴らしいと思いました。

「軸」や「説得力」「考える力」といった要素が、「あんちゃ」さんの行動力の高さを支えているのかなと感じたのでした(^-^)


アソビくるう人生をきみに。 好きなことを仕事にして、遊ぶように生きる人生戦略

ページの先頭へ戻る

メールマガジンで最新情報をゲット!

当サイトの更新情報は、メールマガジンでもお知らせしております。
「思い出のカレンダー制作」に関する情報もあわせてどうぞ。

メールアドレスを入力してください

この記事の感想をお寄せください

[【読書感想文】アソビくるう人生をきみに。 好きなことを仕事にして、遊ぶように生きる人生戦略]の感想を、下記のリンク先の「感想投稿フォーム」よりお気軽にお寄せください。
メールアドレスは不要です。

感想投稿フォームへ

関連記事一覧:【読書感想文】アソビくるう人生をきみに。 好きなことを仕事にして、遊ぶように生きる人生戦略

Copyright (C) 妙高Web屋 All Rights Reserved.