新潟県妙高市|ホームページと広告の相談相手

MENU [+]閉じる [×]
天空の城ラピュタの「 #バルス 」のシーンが「ナルス」に聞こえる!?【妙高・上越あるある】

今回は、ちょっとした小ネタを記事にしました( ^∀^)

妙高・上越エリアの「地元あるある」みたいなものです。

「天空の城ラピュタ」の呪文「バルス」

「天空の城ラピュタ」というアニメ映画がありますね(^^)

宮崎駿監督による、スタジオジブリの代表作のひとつです。

金曜ロードショーなどでテレビ放送されるたびに、その終盤の

「バルス」

と呪文を唱えるシーンでは、それに合わせて「バルス」とSNSにつぶやく人が多く現れるという、近年ならではの特殊な人気も見せています。

ところが……?

妙高・上越エリアの子供達が口々に「あの呪文、もしかして…?」

今でこそ「バルス」という呪文は広く認知されていますが、「天空の城ラピュタ」が公開されて、テレビ放送もほとんどされていなかった頃は、

「あの呪文、なんて言ってるの?」

という子供も少なくありませんでした。

ましてやインターネットも普及していなかった頃ですから、なおさらでしょうか(^^;)

でも、多くの子どもたちにとって、

「@ァルス!!」

とまでは、聞き取れているようでした。

最初は「あ行の音」で始まっているのは分かる、と。

そんな中、ある子どもがこんな風に言ったのだそうです。

「あの呪文…、【ナルス】って言ってない!?(◎_◎;)」

それを受けて子どもたちはしきりに、

「すげーーー!!!」

と言ったのだとか(^^;)

「ナルス」とは!?

「ナルス」というのは、新潟県上越市や妙高市を中心とする地域に店舗を持つ、スーパーマーケットのことです。

現在の2市にあたる地域の人々に、長く親しまれているスーパーマーケットのお店の名前です。

(※もちろんスーパーマーケットの「ナルス」は、ラピュタとも飛行石とも関係ありません……。)

 

「地元のスーパーマーケットの名前が、なんでか知らないけどラピュタの呪文に使われた!?」

それを機に、ラピュタの名シーンは妙高・上越エリアの一部の子どもたちの間では「ナルス」として認識されていったのだとか…。

しばらくのち、彼らのワクワク感は「本当は【バルス】だった」という現実に打ち砕かれる訳ですけれどね(^^;)

 

皆さんの周りにも、「バルス」を「ナルス」と聞き間違えた子ども時代を送った方はいませんか( ^∀^)??

この記事の感想をお寄せください

[天空の城ラピュタの「 #バルス 」のシーンが「ナルス」に聞こえる!?【妙高・上越あるある】]の感想を、下記のリンク先の「感想投稿フォーム」よりお気軽にお寄せください。
メールアドレスは不要です。

感想投稿フォームへ

関連記事一覧:天空の城ラピュタの「 #バルス 」のシーンが「ナルス」に聞こえる!?【妙高・上越あるある】

Copyright (C) 妙高Web屋 All Rights Reserved.