新潟県妙高市を拠点とする、ホームページと広告の相談相手

MENU [+]閉じる [×]
晴れた春の日、高田本町を歩いて気になった2つの風景

先日、お笑い芸人「厚切りジェイソン」としても活躍されているジェイソン部長が役員を務められている「テラスカイ」さんの上越市内のオフィスを見に、高田本町まで行ってきました(^^)

今回は、高田本町を歩いた中で印象的だった光景の写真をご紹介します。

この記事の目次

高田の町屋の様子が見学できるイベントが開催されていた!

テラスカイさんの上越オフィスに関する記事はこちらで書きました。

そして、私が高田本町の町並みを歩いた時期には、このような看板もありました(⌒▽⌒)

高田本町消火栓&寝る前出る前カギかけて

※こちらの看板で紹介されているイベントはすでに終了しています。ご注意ください。

私が高田本町を通った時は、高田の町屋を公開して、内部が見学できるイベントも開催されていたようです。

またいずれ開催される場合はあるのでしょうか?

次の機会には、都合がつけば行ってみたいなぁとも思っています(^^)

ページの先頭へ戻る

雁木通りの町並みの防火&防犯対策か

もう一つ気になったのが、こちらです!

雁木通りの商店街で見かけた「寝る前出る前カギかけて」のフダと、消火栓の看板です!

シャッターこそ現代的なものになっていますが、雁木通りの、隣同士の住宅がくっつきあって形成されている町並みは、火に脆かったのかもしれません。

また、より近いところに住宅が集まることで、同じ集落・同じ地域の方々の「つながり」も、濃いものだったのでしょうか。

このフダも消火栓の看板も、けっこうな年季の入り方を感じさせます。

こういったものを見ると、高田の町並みでは昔から、防火・防犯対策は万全に行われていたのかなと思ってしまいます(^^)

ページの先頭へ戻る

この記事の感想をお寄せください

[晴れた春の日、高田本町を歩いて気になった2つの風景]の感想を、下記のリンク先の「感想投稿フォーム」よりお気軽にお寄せください。
メールアドレスは不要です。

感想投稿フォームへ

いいね!と思っていただけたらSNSでシェアしてください♪

関連記事一覧:晴れた春の日、高田本町を歩いて気になった2つの風景

Copyright (C) 妙高Web屋 All Rights Reserved.

ページの先頭へ