新潟県妙高市を拠点とする、ホームページと広告の相談相手

MENU [+]閉じる [×]
2017年の高田城百万人観桜会に昼と夜両方行ってきました(^^)

2017年4月1日(土)から高田公園で行われている「高田城百万人観桜会」に、今年も行ってきました(*^▽^*)

日本三大夜桜の一つに数えられる、この高田公園の観桜会。

(ちなみにあと二つは東京の上野と、青森県の弘前だと言われています。)

私が行ってきた当日の様子をご覧ください( ̄ー ̄)v

この記事の目次

高田城のお花見:昼の部

まずは、お昼にお花見してきたときの様子がこちらです(*^▽^*)

高田公園お花見:五分咲きくらいの桜

この時点で「五分咲き」くらいだったでしょうか。

まだ満開でなかったからか、それとも小雨が降っていたからか、お客さんはこれから増えていくのかなといったところ。

高田公園お花見:桜の枝

高田公園の様々なエリアを見てきました。

ふと見ると、自動販売機まで「春の装い」です(笑)

高田公園お花見:自動販売機にも桜

観光客の方や地元の方問わず人気があるのが、この「さくらロード」です(^-^)

高田公園お花見:さくらロードの看板と桜

さくらロードの入口からずっと先の方を見てみると、桜並木がゲートを作っています。

コレが夜になると、また違った彩りで私たちを魅了してくれるんですよねぇ。

高田公園お花見:お昼のさくらロード

この時点でお花見期間も始まったばかり。

これから徐々に賑わっていくのだろうなぁと思うと、少しワクワクしてきます(*^_^*)

高田図書館近くの桜の木

高田公園のお花見、昼の部(?)はこれにて終了。

次は「夜の部」です(^^)b

ページの先頭へ戻る

高田城のお花見:夜の部

夜桜を見に行ったときがこちら(*^▽^*)

夜桜と高田城

高田城とお堀の噴水、そして手前にかかるさくらの花が何とも幻想的…(^-^)

カメラの画質も手伝って(笑)、しっかり思い出に残すことができました。

高田公園の夜の噴水

こちらは、高田公園の遊具のそばに置かれている噴水です。

お花見以外の季節では何の変哲も無い噴水なのでしょうか、それでも夜桜の風景と一体化すると、また違った見え方になりますね。

千と千尋の神隠しに出てきそうな橋

さて、夜桜のしめに再び「さくらロード」に行ってきました(*^▽^*)

明るいライトに照らし出されたさくらのトンネルは、自然と人とが作り出した芸術作品のよう☆

夜のさくらロードその1

こちらはもう一つの、お堀側のさくらロード。

紫色のフィルムを貼ったライトで照らされると、さっきのほうとはちょっと違う雰囲気を味わえますね(^^)

夜のさくらロードその2

全国各地から多くの観光客の方も訪れる高田城百万人観桜会。

その名のとおり近年では会期中に100万人規模の来場者もあり、上越市を中心とする近隣エリアが賑わう、春の一大イベントです!

ページの先頭へ戻る

高田城百万人観桜会について

観桜会の会場である高田公園はこちら。

期間中は大盛況が予想されますので、電車やシャトルバスなどを利用するか、車での来場を希望の場合は駐車OKの駐車場を探して停めてください。

車だと結構歩く可能性があります、ご注意ください(^^;)

高田城百万人観桜会に関しては、先日も記事にしました。

もしよろしければ、そちらもどうぞ!

ページの先頭へ戻る

この記事の感想をお寄せください

[2017年の高田城百万人観桜会に昼と夜両方行ってきました(^^)]の感想を、下記のリンク先の「感想投稿フォーム」よりお気軽にお寄せください。
メールアドレスは不要です。

感想投稿フォームへ

いいね!と思っていただけたらSNSでシェアしてください♪

関連記事一覧:2017年の高田城百万人観桜会に昼と夜両方行ってきました(^^)

Copyright (C) 妙高Web屋 All Rights Reserved.

ページの先頭へ