新潟県妙高市|ホームページと広告の相談相手

妙高Web屋

お仕事のご依頼お見積りのご依頼

学校のお勉強

数学講師・荻野暢也さんの動画で「数学を学ぶこと」を考える【学校のお勉強】

2019.1.26

数学講師・荻野暢也さんの動画で「数学を学ぶこと」を考える【学校のお勉強】
学校のお勉強 0 0

こちらの記事は、このような方におすすめです。

・「数学を学んで何の役に立つのか分からない!」という中学生・高校生の生徒さん
・「考えることが好きなので、数学の新しい視点を身に付けるきっかけにしたい」という方

私は以前、数学の教師の免許を取得させていただいた関係で、中学生・高校生の生徒さんを中心に数学の指導をさせていただく機会がありました。

その中でたびたび聞かれたのが、

「数学を勉強して、社会に出てから何の役に立つの?」

という疑問でした。

確かに、学校を卒業して三角関数の微分・積分をしたり、因数分解をしたりする機会を迎える方は、ほとんど見かけません。

数学という分野で社会に出て必要なものは、たいがいは四則演算(足し算・引き算・掛け算・割り算)だけのようにも感じます。

その件に関しては、私も特に異論を述べさせていただくつもりはありません。

一方で、数学の問題を解く過程での「考え方」の部分に関して言えば、社会に出てからも活かせる要素があるのではとも考えているのです。

なので、

「数学を学んで得た考え方を、社会に出てからどんな風に役立てられるかな?」

という観点から考えてみれば、また変わった結論が得られるかもしれません。

そのためのヒントとして私がご紹介したいのが、ある予備校の講師の「荻野暢也(おぎののぶや)」さんとおっしゃる方です。

(※今回の記事は、2019年1月現在の情報をもとにしております。そのため、閲覧時点の最新情報と異なる場合があります。)

(※記事内の動画は、YouTubeの「埋め込み」機能を用いてご紹介しております。)

この記事の目次

荻野暢也さんとは?

荻野暢也さんは、大手予備校で高校数学の講師をされています。

詳細に関しては、荻野さんご本人のTwitterをご覧ください。

さて、予備校の公式動画チャンネルで紹介されているのは、荻野先生による数学の授業の一部や、講師としてのインタビューなどです。

それらの動画で主に説明されているのは、教科書に書かれている内容の「前」と「後」と言えば良いでしょうか。

具体的にいうならば、

「教科書の内容を元にして、さらに発展した内容の授業」

そして、

「そもそも数学を学ぶということについて」

などがあります。

予備校の先生として「大学受験に合格するためのテクニック」も紹介されていますが、それらの動画の一部を拝見してみても、「数学の問題を解く」という行動を通じて、高校生や高校卒業生、さらには社会人の方々に向けても、何かメッセージのようなものを伝えようとされているのではないかと感じてなりません。

ページの先頭へ戻る

数学が苦手な人へのおすすめ動画〜「数学を学ぶこと」に対する1つの視点〜

「数学が苦手!」という方に対しては、こちらのインタビュー動画をお勧めします。

数学が苦手というのは、仕方がないことであると個人的には考えます。

そういった思いを少しでも軽くするため、苦手意識を少しでも薄めるために、

「こうやって考えれば、もっと理解できるようになるかな?」

という視点からご覧になることをお勧めします。

ページの先頭へ戻る

数学が得意&学んでいる人へのおすすめ動画〜数学的な視野を広げるヒント〜

こちらは「数学は得意!」という方や、理系学部志望で大学受験の受験科目として数学を勉強されていた方へのおすすめ動画です。

扱われている単元は「整数問題」なので高校3年間での学習内容ではあるのですが、問題の解法としては少し応用力が必要なもの。

この解法を覚えるというよりも「新たな観点を見つけるヒント」として捉えてみると良いかと思います。

ページの先頭へ戻る

冒頭で少し述べましたが、高校数学で学んだ内容を社会に出て使う機会は無いかもしれません。

その件に関しては荻野先生も動画の中で「積分をする会社は無い」という趣旨の発言をされています。

(※設計などで積分の考え方を用いるかもしれませんが「社業が積分です」という会社は見かけない、という意味とお察しします。)

なのに、なぜ数学を学ぶのか。

荻野先生は動画の中で、ときおりヒントを与えてくださっていると思います。

皆さんも荻野先生の動画を見て、「数学を学ぶ・数学について考える」という部分でのご自身なりの答えを見つけてみてはいかがでしょうか。

こちらの記事に感想をお寄せください

こちらの記事をご覧いただき、感じたことなどありましたら下記のボタンを押していただき「感想投稿フォーム」よりお気軽にご感想をお寄せください。

この記事の感想を投稿する
0 0

企業のWeb担当者さん向け!メルマガ購読はこちら

妙高Web屋では、ホームページの管理・運営のお役立ち情報を当サイト内よりも早く、メールマガジンでご紹介しております。

次回配信予定のテーマは、こちらです!

「無料でお仕事を依頼する&お受けするときに気をつけたい事」

気になる方は、下記のボタンからメルマガ購読をお申し込みください。

メルマガをご購読いただいた方には、妙高Web屋作成の無料レポート「ホントは公表したくない!受注につなげるホームページ作りの話」をプレゼントいたします。

目的のページは見つかりましたか?

お探しのページが見当たらない場合は、キーワードを手がかりに、サイト内検索をご利用ください。

または、下記のボタンより「サイトマップ」のページにアクセスしていただき、お探しください。

目的のページは見つかりましたか?
Twitterでシェアする Twitterでシェアする Facebookでシェアする Facebookでシェアする Feedlyで購読する Feedlyで購読する お問い合わせお問い合わせ ページの先頭へページの先頭へ