新潟県妙高市|ホームページと広告の相談相手

妙高Web屋

お仕事のご依頼お見積りのご依頼

SNS

InstaWidget(インスタウィジェット)で簡単設定!Instagramの最新投稿をホームページに表示する方法

2019.3.21 2019.9.25

InstaWidget(インスタウィジェット)で簡単設定!Instagramの最新投稿をホームページに表示する方法
SNS 1 0

こちらの記事は、このような方におすすめです。

・「Instagramの最新の投稿をホームページに掲載したいけど、正直に言って…、設定方法がめんどくさい!」という方
・先方さんからOKをいただいた上で「この方のInstagramの最新投稿一覧を制作中のホームページに表示させたい」という方
・ホームページの更新よりも、Instagramの更新がメインである方

妙高Web屋LINE@ 友だち追加

以前、当サイトで「【WordPress】プラグイン「AccessPress Instagram フィード」とウィジェット活用でサイドバーに投稿を表示する方法」という記事をご紹介したことがありました。

こちらの記事に対して、ホームページをご覧いただいた方からメッセージをいただきましたので、メッセージ投稿者様が特定できない形でご紹介します。

「他の人のインスタフィードを掲載できないのでしょうか?」

「AccessPress Instagram フィード」というWordPressのプラグインは、確かにInstagramの最新の投稿を表示させることが可能なのですが、設定の際に「ID」「パスワード」「トークン」などといった、要するに「複雑な情報」が必要になります。

しかも、ここは序盤ではっきりと申し上げておきますが、

Instagramなどログインして使用するサービスで、ご自身以外の方のアカウントに無断でログインする行為は大きなトラブルに発展する可能性がありますので、絶対にやめましょう。ログインが必要なサービスの設定が必要な場合は、事前に該当する方にOKをいただいた上で設定してください。

万が一のトラブルが発生した場合も、当サイトでは一切の責任を負いませんのでご了承ください。

さて、メッセージ投稿者の方へ。

まずは、感想をお寄せいただきありがとうございましたm(__)m

その上でお答えですが、できるかできないかで言いますと…、

できます!!!

その一案といたしまして今回、当サイトでは「InstaWidget(インスタウィジェット)」というツールをご紹介いたします。

2019/09/25 追記

現時点におきまして、InstaWidgetが意図した通りに表示されない事例が確認されております。

代替案としまして、別のツールをご紹介いたしますが、こちらも該当アカウントのログイン情報が必要なため、Instagramのアカウント所有者の方など関係各位の承諾を得ていただいた上で、自己責任の上、ご活用をご検討ください。

※妙高Web屋では一切の責任を負いません。

「InstaWidget(インスタウィジェット)」とは?

簡潔に申しますと「InstaWidget」とは、特定のアカウントやハッシュタグの、Instagram上での最新投稿を表示してホームページに貼り付けることができるツールです。

ツールへのリンクはこちらです。

特徴としましては、Instagramのアカウントやハッシュタグを指定して最新の投稿を一覧形式でホームページに表示することが可能になります。

フォロワー数の表示・非表示や、フォローボタンの設置の有無のような設定から、表示エリアの枠線の色や背景色、さらには表示する枚数や難行何列の写真レイアウトにするかなど、デザイン的な設定も細かめに可能です。

「AccessPress Instagram フィード」と「InstaWidget」のメリット・デメリット比較

さて、ここでは「WordPressでInstagramの最新の投稿一覧を表示させる」という前提のもと、2つのツールのメリットとデメリットを比較してみます。

「InstaWidget」のメリット&デメリット

まずは「InstaWidget」からです。

こちらのメリットは、最新の投稿一覧の表示を設定する際に、ログイン等が必要ないことが挙げられます。

先ほどご紹介したリンク先の設定に従えば、ホームページに表示させるためのコードを取得できます。

WordPressにプラグインをインストールして有効化して、という手順もいりません。

操作としては、比較的簡単なものと言えるでしょう。

一方、デメリットも存在します。

「InstaWidget」は、ホームページ上では写真の一覧のみを表示させることもできますが、それらの写真をクリックした先が、Instagramではなく「InstaWidget上のページ」であり、「ツールを使って作りました」という感じが出てしまうことが挙げられます。

使用にあたっては、その点を考慮に入れていただく必要があります。

「AccessPress Instagram フィード」のメリット&デメリット

「AccessPress Instagram フィード」のメリット&デメリットは、前者と「逆」と言えます。

メリットとしては、表示される最新投稿一覧は、ホームページに自然な感じで馴染ませることが可能な点です。

CSSの設定にある程度の作業時間は必要ですが、そちらに特段の問題点がない場合はおすすめです。

一方のデメリットは、「設定が複雑」であることです。

再度リンクを貼っておきますが、1個1個の設定を対象のアカウントの設定を見ながら進めていくことが必要です。

特に、お相手が企業さんやお店さんの場合、アカウント所有者の方のお時間を頂戴しながら進める可能性が高いので、事前に時間を決めて作業する必要も出てくることでしょう。

いずれの場合にも、Instagramのアカウント所有者の方の「OK」をいただいた上で進めてください。

それぞれのツールの特徴を把握された上で、より適した方法をお選びください。

こちらの記事をお読みいただいた方が、Instagramをはじめとする情報発信において、目標に近づけることを願っております(^^)

こちらの記事に感想をお寄せください

こちらの記事をご覧いただき、感じたことなどありましたら下記のボタンを押していただき「感想投稿フォーム」よりお気軽にご感想をお寄せください。

この記事の感想を投稿する

お仕事のご依頼はお気軽にどうぞ

妙高Web屋にお仕事をご依頼の方・ご検討中の方は、下記のボタンから「お仕事のご依頼フォーム」にてお気軽にお問い合わせください。

お仕事を依頼する

お見積もりのご依頼はお気軽にどうぞ

妙高Web屋では、ホームページの制作やチラシなどの広告物の制作をご検討中の方へ向けて、お見積もりのご依頼も承っております。ご質問なども含めまして、お気軽にお申し込みください。

お見積もりを依頼する
妙高Web屋LINE@ 友だち追加
1 0

Facebookページも随時更新中!

妙高Web屋のFacebookページでは、おもにホームページの管理・更新をされている方に少しでもお役に立てる情報を提供していこうと考えております。

Facebookページへの「いいね!」をいただければ、お使いのFacebookアカウントのタイムラインに妙高Web屋からの最新情報が表示されるようになります。

お気軽に「いいね!」してください。

目的のページは見つかりましたか?

お探しのページが見当たらない場合は、キーワードを手がかりに、サイト内検索をご利用ください。

または、下記のボタンより「サイトマップ」のページにアクセスしていただき、お探しください。

目的のページは見つかりましたか?
Twitterでシェアする Twitterでシェアする Facebookでシェアする Facebookでシェアする Feedlyで購読する Feedlyで購読する お問い合わせお問い合わせ ページの先頭へページの先頭へ