新潟県妙高市を拠点とする、ホームページと広告の相談相手

MENU [+]閉じる [×]
検索上位表示が重要なのは分かる!では上位ページのクリック率はどれくらいなのか!?

「検索結果で上位に表示されると良いですよ(^o^)」

当サイトでも、何度かそれはお知らせしてきました。

直感的なイメージですが、何かのキーワードで検索して1位に表示されるページと、10,000位に表示されるページとでは、「1位のページ」の方が格段に見つけやすいのは簡単に想像できます。

でも、肝心なのは上位に表示されることだけではなく、ホームページを訪れてくれて、商品やサービスを購入したり、ニュースを知ってくれることのはずです。

つまり「上位表示されること」と「クリックされること」とが重要です。

今回のテーマは検索結果で上位表示されると、だいたい何パーセントの人がホームページに訪れてくれるのか!?についてです。

この記事の目次

検索結果上位10件のクリック率

「Internet Marketing Ninjas」にで発表された情報によると、このような結果とのことでした。

1位 21.12%
2位 10.65%
3位 7.57%
4位 4.66%
5位 3.42%
6位 2.56%
7位 2.69%
8位 1.74%
9位 1.74%
10位 1.64%

6位のサイトより7位のサイトの方がクリック率が高いのは少し以外でしたが、おおむね上位に表示されるページほどクリック率が高い(つまり訪れる人が多い)という結果がうかがえます。

上記の表によると、例えば月間検索回数1万件のキーワードで1位に表示されると、そのページだけで月間約2,100件のアクセスアップが望めるということになります。

10位のページは月間約170件なので、その差は10倍以上にもなります。

検索結果でより上位に表示されることが、いかに重要かがわかりますね(^^)

ページの先頭へ戻る

参考にさせていただいた記事のご紹介

今回の記事は「SEO Pack(SEOパック)」様の記事を参考にさせていただきました。

ありがとうございました。

ページの先頭へ戻る

この記事の感想をお寄せください

[検索上位表示が重要なのは分かる!では上位ページのクリック率はどれくらいなのか!?]の感想を、下記のリンク先の「感想投稿フォーム」よりお気軽にお寄せください。
メールアドレスは不要です。

感想投稿フォームへ

いいね!と思っていただけたらSNSでシェアしてください♪

関連記事一覧:検索上位表示が重要なのは分かる!では上位ページのクリック率はどれくらいなのか!?

シリーズ「妙高Web屋のホントは公表したくないホームページ制作」です。 前回の記事で、「勝負したいキーワードを、関連キーワードも含めてニーズを調査する方法 …… 続きを読む

先日「パンダアップデートとは?」という記事を公開しました。 「低品質なコンテンツばっかりだと検索順位を下げられて損しちゃいますから注意してくださいね(^^ …… 続きを読む

Copyright (C) 妙高Web屋 All Rights Reserved.

ページの先頭へ