新潟県妙高市|ホームページと広告の相談相手

妙高Web屋

お仕事のご依頼お見積りのご依頼

Webの保守管理

Web担当者におすすめしたい2種類の資質

2019.5.13 2019.5.5

Web担当者におすすめしたい2種類の資質
Webの保守管理 0 0
妙高Web屋LINE@ 友だち追加

Webに携わるお仕事をしていると、

「Webのお仕事をするには、どんな資格が必要なのですか?」

というご質問をいただくことがあります。

このご質問に私はいつも、

「特にありません!!!」

とお答えしています。

私自身、これまでいくつかの資格を取得してきましたが、Webのお仕事をする上での資格は持っていません。

過去には「ソフトウェア開発技術者試験(当時の名称)」という資格を取得したことがありましたが、それは、どちらかというと以前経験させていただいたプログラマーとしての資格というほうが意味合いの近いものでした。

ホームページ制作やSNSの運用、アクセス解析などのマーケティングの部分に「直接関係がある」とは言い難いものだったのです。

一般的に「資格」といいますと「ある分野の能力が一定水準以上あることの証明」のような意味合いで用いられることが多いかと思います。

Webの分野でもそのような資格が無い訳ではありませんし、資格取得に向けて頑張られている方を否定するつもりも勿論ありません。

その一方で、資格取得と同じくらいにおすすめしたいのが「2種類の資質」です。

ここでは、その2種類についてご紹介します。

この記事の目次

その1:知らないことを調べる「習慣」

1つ目の資質は、知らないことや分からない事を調べたり質問したりする「習慣」です。

以前にも似たようなことを述べましたが、Web担当者さんといえど1人の人間です。

知らないこと・分からないこと・できないことなどがあって当然だと私は考えています。

「出来ることを増やしましょう」

と言うことはあっても

「出来ないことをゼロにしましょう」

とは言いません。

現実的に不可能だからです。

むしろWeb担当者さんに必要なのは、ご自身に出来ないこと・分からないことがある旨を理解する謙虚さや、それらを調べたり質問したりして解消しようとする「習慣」だと思います。

分からないことがあるたびに「これ教えて!」と言ってしまうこととは少し異なりますが、例えば1時間なら1時間と決めて、それ以上調べても解決しなかったり結論に至らなかったりした場合は、専門家の方に質問してみると良いと思います。

ページの先頭へ戻る

その2:知っていることを伝える「説明力」

2つ目の資質は、知っていることを上司や同僚などの方々に伝える「説明力」です。

勿論、何も言わなければ何も伝わらないでしょうが、Web担当者さんが何かを伝えたとしても、それがご自身の意図した通りに伝わらない可能性もあります。

「ちょっと、そこのアレ取って!」

「アレって何?」

のような会話が、その例と言えます。

「伝える」と「伝わる」は、必ずしも一致しません。

Web担当者さんに求められるのは、時に簡潔に、時に詳細に話をすることに加えて、意図したように相手に「伝わる」ということに向けて、コミュニケーションを工夫できることだと思うのです。

そして、説明力のもとで「伝わる」状態まで実現出来るようになれば、より多くのアクセスを集めるためのホームページの改修や、ブランド化に向けたSNSの活用、そして場合によっては追加予算の捻出など、状況に応じて様々な局面が開けてくると私は考えます。

資格の取得についても調べつつ、「習慣」や「説明力」について考える機会を持ってみるのはいかがでしょうか。

ページの先頭へ戻る

こちらの記事に感想をお寄せください

こちらの記事をご覧いただき、感じたことなどありましたら下記のボタンを押していただき「感想投稿フォーム」よりお気軽にご感想をお寄せください。

この記事の感想を投稿する
妙高Web屋LINE@ 友だち追加
0 0

LINE@始めました!

妙高Web屋ではこのたび、LINE@(ラインアット)を始めることとなりました。

企業やお店のWeb担当者さまへ向けて、ホームページの運営・管理・更新に関する情報を発信していきます。

情報を購読できる「友だち」へのご登録は、下記のボタンよりお願いいたします。

目的のページは見つかりましたか?

お探しのページが見当たらない場合は、キーワードを手がかりに、サイト内検索をご利用ください。

または、下記のボタンより「サイトマップ」のページにアクセスしていただき、お探しください。

目的のページは見つかりましたか?
Twitterでシェアする Twitterでシェアする Facebookでシェアする Facebookでシェアする Feedlyで購読する Feedlyで購読する お問い合わせお問い合わせ ページの先頭へページの先頭へ