新潟県妙高市|ホームページと広告の相談相手

MENU [+]閉じる [×]
ContactForm7のメッセージ表示位置がよく分からない場合の対処方法【WordPressプラグイン】

WordPressでお問い合わせフォームを作る場合、よくプラグイン「ContactForm7」が使われます。

お問い合わせフォームをWordPressのサイトに設置する際に、よく使われるプラグインの一つですね。

でも、例えばフォームが縦に長くなった場合、各項目に情報を入力して「送信」ボタンを押しても、表示していた画面内にメッセージが何も表示されないという場合が時々あります。

その場合、入力が完了していないのに「これでよし」と終わらせてしまったり、あるいは逆に完了しているのに「ダメだったのかな?」と、何度もなんども入力してしまって、いずれの場合も非効率になってしまう可能性があります。

それを防ぐために、例えばフォームの最上部と「送信」ボタンの手前に表示させるなど、好きな位置にエラーメッセージを表示させることができれば、便利ですね(^^)

今回のテーマは、ContactForm7で作るフォームの好きな位置にメッセージを表示する方法のご紹介です。

この記事の目次

【結論】ContactForm7で作るフォームの好きな位置にメッセージを表示する方法

ContactForm7で作るフォームのメッセージの表示位置を好きな場所にしたい場合、希望する位置に下記の”[response]”というコードを入れてください。

[response]

こちらを入れることで、その場所にエラーメッセージや送信完了メッセージが表示されるようになるはずです。

ページの先頭へ戻る

この記事の感想をお寄せください

[ContactForm7のメッセージ表示位置がよく分からない場合の対処方法【WordPressプラグイン】]の感想を、下記のリンク先の「感想投稿フォーム」よりお気軽にお寄せください。
メールアドレスは不要です。

感想投稿フォームへ

関連記事一覧:ContactForm7のメッセージ表示位置がよく分からない場合の対処方法【WordPressプラグイン】

WordPressでホームページを制作していて、投稿やカスタム投稿タイプの記事に「前の記事へ・次の記事へ」のリンクを表示させたい場合があります。 それだけ …… 続きを読む

WordPressでホームページを制作するとき、「カスタム投稿タイプ」の仕組みを利用することがあります。 デフォルトの状態のWordPressにカスタム投 …… 続きを読む

Copyright (C) 妙高Web屋 All Rights Reserved.