新潟県妙高市|ホームページと広告の相談相手

妙高Web屋

お仕事のご依頼お見積りのご依頼

WordPress

現在のページのURLをget_the_permalink以外で取得する方法【WordPress】

2019.3.5

現在のページのURLをget_the_permalink以外で取得する方法【WordPress】
WordPress 0 0

今回ご紹介するのは、

WordPressにおいて、現在開いているページのURLを取得する方法

についてです。

一般的にWordPressのホームページで、アクセスして開いているページのURLを取得する方法の一つとして、下記のコード1行を用いれば目的は果たせる場合も多いかと思います。

echo get_the_permalink();

ところが。

一部の状況において、上記のコードだけではうまくいかない場合もあります。

「そんな場合に、WordPressのコードで何か良い方法はないだろうか…。」

となるのですが、ここはあえて別の視点で、そもそもWordPressうんぬんではなく、PHPのコードで実装できないかと考えてみることで問題を解決できる場合があります。

そのコードがコチラ!

echo 'https://' . $_SERVER["HTTP_HOST"] . $_SERVER["REQUEST_URI"];

いかがでしょうか?

行き詰まった時は「WordPressにおいて…」という前提条件を外れてみると、案外シンプルに解決できる場合もありますので、いったん一息ついてみると良いかもしれません(^^)

こちらの記事に感想をお寄せください

こちらの記事をご覧いただき、感じたことなどありましたら下記のボタンを押していただき「感想投稿フォーム」よりお気軽にご感想をお寄せください。

この記事の感想を投稿する
0 0

LINE@始めました!

妙高Web屋ではこのたび、LINE@(ラインアット)を始めることとなりました。

企業やお店のWeb担当者さまへ向けて、ホームページの運営・管理・更新に関する情報を発信していきます。

情報を購読できる「友だち」へのご登録は、下記のボタンよりお願いいたします。

目的のページは見つかりましたか?

お探しのページが見当たらない場合は、キーワードを手がかりに、サイト内検索をご利用ください。

または、下記のボタンより「サイトマップ」のページにアクセスしていただき、お探しください。

目的のページは見つかりましたか?
Twitterでシェアする Twitterでシェアする Facebookでシェアする Facebookでシェアする Feedlyで購読する Feedlyで購読する お問い合わせお問い合わせ ページの先頭へページの先頭へ