新潟県妙高市|ホームページと広告の相談相手

MENU [+]閉じる [×]

ホームページの本文の見出しには、様々なものを見かけます。 見出しの文字の背景に背景色とは異なる色を使って目立たせたり、文字の左側に線を引いてみたり。 あるいは、下線の一部にアクセントカラーを使う形式もよく見かけます。 こちらの画像は、左端の一部の色が変わっています。 今回の記事は、CSS3を使って、途中で色が変わる見出し罫線を作る方法をご紹介します。 この記事 …… 続きを読む

こんにちは、いつも「妙高Web屋」のサイトをご覧いただき、ありがとうございます。 こちらのページをご覧になった方の中には、 「情報を広く公開したいけれど、お金はかけたくない!」 とお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか? 結論から申し上げて、ホームページを無料で作ることは(一応)可能です! でも、ちょっと待ってください。 そもそも「ある1点」をご検討いただ …… 続きを読む

過去に当サイトで、[wp_head()]関数の出力内容のうち使用しないコードを削除するという記事をご紹介しました。 [blogcard url="https://www.web-myoko.net/blog/wordpress/how-to-delete-css-jquery-script-from-wp_head-output/"] 今回はそれと同様にして、[wp_footer()] …… 続きを読む

「ホームページを作りたい!作らなきゃ!」 と言っても、どうすれば良いか分からないと思っていませんか? この記事をご覧の方の中には、職場の上司やサークルの仲間からホームページを作って欲しいと頼まれながらも、ホームページの作り方が分からないという方も多いのではないかと思います。 ホームページは、「パソコン」と「インターネットに接続できる環境」さえあれば、無料または低価格で作ることは可 …… 続きを読む

先日、「要素の幅が変動しても左右中央寄せする方法」を、こちらの記事でご紹介しました。 [blogcard url="https://www.web-myoko.net/blog/web-production/css3-max-content-margin-0px-auto-horizontal-center/"] つまり「要素の幅が変動していても、[margin:0px auto;]を …… 続きを読む

ホームページをデザインするとき、ページ内のちょっとした要素に「角度」をつけたくなることがありませんか? 「新着情報の一覧ページが、長方形の写真や四角いボタンばっかりで、ちょっと味気ない印象かな…。」 「せめて、この要素をクイッと斜めにすれば、ちょっと印象も変わるのになぁ…」 そのような状況にコーディング段階で対応するために、「要素を好きな角度だけ回転する方法」をご紹介します。 …… 続きを読む

ホームページのコーディングをしている皆さんは、要素を中央寄せにしたい場合は、どんなコードを書かれていますか? 例えばテキストを画面の、あるいはエリアの中央に寄せたい場合は[text-align:center;]が一般的ですよね。 あるいはブロック要素なら、そのブロックの幅を決めたうえで、同じクラスやタグに[margin:0px auto;]のように指定すれば中央寄せになるでしょうか。 …… 続きを読む

ホームページ制作をしていると、フォームの項目の一つで「チェックボックス」というものを扱う機会はあるかと思います。 また、チェックボックスを含むフォーム関連の項目の制御は、しばしばjQueryによって行われることが多いと思います。 その中で今回は、「特定のチェックボックスがチェックされたか・されていないかで処理を分けるjQueryの記述方法」をご紹介します。 この記事の目次 …… 続きを読む

ホームページ制作において、デザイン修正は様々な場面で発生することがあります。 文言を変更したい場合や、要素の並びを部分的に入れ替えたい場合など、状況に応じて様々ですが、特定の種類の修正でも、制作案件の進行具合に応じて「修正作業の内容」が異なる場合があるのです。 私が経験させていただいた中で、とくにその違いを大きく感じるのは「コーディングに着手する前か、後か」というボーダーラインです。 …… 続きを読む

Photoshop(フォトショップ)では、様々なブレンドモード(描画モード)が実現できます。 その表現を応用すればデザイン性の高い作品も作れますが、ホームページで、とくに更新の頻度が高いページに使う素材として描画モードを施した画像を扱うのは作業の手間がかかるもの。 でも、Photoshopと同様の描画モードがCSSで実現できるとしたら、いかがでしょう? 今回は、その方法をご紹介し …… 続きを読む

Copyright (C) 妙高Web屋 All Rights Reserved.